私達と接続する

eコマース

CYIOS CORPは、暗号製品開発と暗号技術開発の専門知識を持つ諮問委員会にXNUMX人の新しいメンバーを追加します

公開済み

on

フロリダ州ボカラトン、26年2021月XNUMX日– McapMediaWire – CYIOSコーポレーション (OTCピンク:CYIO)ヘルス&ウェルネス市場で暗号通貨貸付/預金および特殊ブランド製品に焦点を当てた子会社を持つ上場持株会社は、諮問委員会にXNUMX人の新しいメンバーを紹介できることを嬉しく思います。 Cyios諮問委員会は、暗号製品開発、暗号および不動産貸付、暗号技術開発などの刺激的な成長分野で貴重な洞察を提供する、熟練した業界リーダーで構成されています。

Cyiosの会長であるJohnO'Shea氏は、次のようにコメントしています。 当社は、株主の価値を高めることができる拡大とパートナーシップの機会を模索し続けていると同時に、現在XNUMX名の諮問委員会チームの積極的な貢献を楽しみにしています。 先週、ダニジェラ・ドラガスさんとミン・キムさんが加わり、最新のメンバーであるアリー・メディナ、ライアン・ルーサー、ナセル・アジミを歓迎します。」

アリーメディナ:Ms.Medinaはブロックチェーンの専門家であり、暗号法と暗号製品開発の分野に精通しています。 彼女はカリフォルニア州エメリービルの人々に市長として誇らしげに奉仕し、現在は2024年まで市議会議員を務めています。彼女はブロックチェーン技術の専門知識を持つ州および地方の政策経験がXNUMX年あり、ブロックチェーンアドボケイト連合のエグゼクティブディレクターを務めています。 、政策立案者を教育し、カリフォルニアと全国で業界を成長させるスマートブロックチェーン法案を提唱する組織。

2020年、AllyはPaloma Payを共同設立しました(www.palomapayinc.com)彼女は現在CEOを務めています。 ブロックチェーン規制に関する彼女の専門知識と、適切な銀行業務なしで大麻ビジネスが直面する闘争の理解は、暗号通貨の使用に関する不確実性を排除する非接触型決済ソリューションとしてPalomaPayプラットフォームを作成するように彼女を刺激しました。 彼女は当初、従来の銀行に代わるものを必要としている大麻薬局など、銀行を利用できない人々のニーズに応えるために会社を設立しました。 。 Paloma Payプラットフォームは、企業の所有者が暗号を安全かつ簡単に受け入れられるようにするために、規制の専門家によって開発されました。 Allyと彼女のチームは、ユーザーが顧客から暗号通貨を受け取り、アカウントにドルを預けることができる、使いやすい暗号支払いプラットフォームを開発しました。

ライアン・ルーサー:ライアンは暗号技術の専門家であり、暗号製品の開発を専門としています。 過去数年間、彼は専門知識を応用して、新しい暗号通貨ユーザーのためのUXの固有の課題に取り組み、ブロックチェーンブラウザー拡張機能から暗号通貨支払いまでのプロジェクトに取り組んできました。 Ryanは現在、PalomaPayの最高技術責任者および共同創設者を務めています。 ライアンは、製品の設計、テクノロジー、暗号化に情熱を傾け、エンドツーエンドの暗号通貨決済ソリューションを必要とする顧客向けのPalomaPayプラットフォームの開発に尽力しました。

ナセルアジミ:アジミ氏は、小売、卸売、経営管理、教育、財務管理、および政府サービスの提供のための複雑で大規模なテクノロジーソリューションを提供するビジネスエグゼクティブとして25年以上の経験があります。 アジミ氏は現在、オハナ大麻の社長を務めています(www.ohanacannabis.com)そして、カリフォルニア中の高級でハイテクな大麻の小売りおよび卸売り施設の開発と実施に責任があります。 彼は、260を超える大麻小売スペシャリストとコンサルタント、科学者、ソフトウェア開発者、栽培者、製造業者のチームを率いており、20の州ライセンスの下で、カリフォルニア全体でオハナのハイテク垂直統合大麻事業の変革に共同で責任を負っています。 Azimi氏は、民間および公的機関向けのドローンソリューションを専門とするTeranomicSoftwareの創設者でもあります。 彼は、農業、交通管理、および小包配達で使用されるドローンソリューションのソフトウェア開発と運用実装を監督しています。

今日の諮問委員会のメンバーに加えて、同社は以前、諮問委員会のXNUMX人の尊敬されている業界リーダーであるドラガス氏とキム氏を発表しました。

ダニエラ・ドラガス:Dragas氏は、The Lending CorporationLLCの創設者兼CEOです。 Danijellaは、13年前に会社を設立して以来、Lending Corporationをゼロから拡大し、現在、住宅ローン、商業用不動産ローン、ストラクチャードファイナンス、借り換え、および特殊ローンの完全なラインを提供しています。 当社は、経験豊富な住宅ローン銀行家の知識豊富なスタッフと、他に類を見ない運用チームを採用しています。 ローンプログラムを絶えず更新し、市場パターンに基づいて価格設定することにより、当社は最適な住宅ローンの構造化と組み合わせて非常に競争力のある料金を確実に提供することができます。 彼女は一流のロンドン大学で経済学/国際貿易および銀行業の理学士号を取得しています。 ドラガス氏は、ベアースターンズの住宅ローンを住宅卸売市場に紹介した最初のチームメンバーのXNUMX人でした。 彼女は国際的な銀行業務と税金に非常に有能であり、外国の国内市場に対処する上での資産であることが証明されています。  www.linkedin.com/in/danijella-dragas

キムミン: キムさんは、暗号空間で多くの企業の成長を導いてきた、主要なブロックチェーン、暗号通貨、暗号貸付の専門家およびアドバイザーです。 ミンは現在、PolygonでCMOを務めており、インド、ベトナム、中国、ロシアからの最大の暗号通貨スタートアップのいくつかを含む、マーケティングおよびパートナーシップコンサルタントとして、暗号通貨分野で30以上のスタートアップと関わってきました。米国HuobiのCredでマーケティングおよびビジネス開発の責任者を務め、TRONFoundationで最初の米国人従業員を務めました。 彼女のキャリアの初期から、彼女はブロックチェーンイニシアチブでティムドレイパーと協力して暗号キャリアを開始したことを含め、最も成功した影響力のある暗号ビジネスリーダーのいくつかに囲まれてきました。 ダートマス大学を卒業したキムさんは、XNUMXつの言語に堪能で、起業家精神とソーシャルネットワーキングに情熱を注いでいます。 キムさんは、ブロックチェーンイベントの計画を専門とし、マーケティング、PR、コミュニティ構築、投資家ディナーの調整で暗号会社を支援するアドバイザリー会社BLOCULTURALの創設者です。  www.linkedin.com/in/minkim

連絡先

広報および投資家向け広報活動:

マルコラジシック [メール保護]

投資家は、以下を使用してCYIOSをフォローすることをお勧めします。

www.twitter.com/cyioscorp

Helio Lendingをフォローする:

https://heliolending.com/

https://twitter.com/heliolending

CYIOSCorporationについて

CYIOS Corporationは、子会社HelioLendingおよびChoiceWellness Inc.を有する上場持株会社です。これらの子会社を通じて、当社はHelioのCeFi Aggregatorプラットフォームを介した暗号通貨貸付に重点を置いており、ChoiceWellnessはHealthでの特殊ブランド製品の開発およびマーケティングに重点を置いています。 「DR'sCHOICE」や「24」ブランドの製品。 チームは、健康とウェルネス市場、金融サービス業界、医療と健康サービス、およびブロックチェーンに関する深い知識を持っています。 当社は、専有製品の開発、配布、ライセンス供与、および潜在的な買収の機会の評価を目指しています。 さらに、当社は引き続き魅力的なビジネスチャンスを模索および評価し、そのリソースと専門知識を活用して、多様で持続可能なビジネスモデルを構築しています。 詳細については、次のWebサイトをご覧ください。 www.cyioscorporation.com

PTY LTD、HelioLendingについて

2018年に設立されたHelioLendingは、オーストラリアに本社を置くCeFi​​暗号通貨貸付プラットフォームを開発しました。 オーストラリアで最初に市場に出たと認められたHelioLendingは、オーストラリア国内で積極的に貸し出している最初の独立した暗号貸し出し会社でした。 その後、Helioは進化し、世界初のCeFi(集中型金融)アグリゲーターとしての地位を確立しました。 Helioには、最高のレートへのアクセスと暗号ローンプロバイダーへのオファーを提供するだけでなく、競争力のある利回り生成プラットフォームを提供するパートナーの大規模なパネルがあります。 Helio Lendingは、暗号通貨(Bitcoin、Bitcoin Cash、Ethereum、Litecoin、Rippleなど)の保有者に、暗号通貨を販売することなく、法定紙幣に最良のレートでアクセスするための安全で安全な方法を提供します。 ヘリオはまた、保有者が彼らの暗号通貨でレートを稼ぐことを可能にします。 

ChoiceWellness、Incについて

ChoiceWellness、Inc。は、DRのCHOICE製品ラインを市場に投入した健康とウェルネスの会社です。24」ブランドのハンドサニタイザー製品。 DR's CHOICEは、医師と開業医に、彼らが後ろに立って患者に自信を持って提供できる一連の製品を備えた独自のプロフェッショナルグレードCBDブランドを提供することを使命として開発されました。 私たちの顧客は、DRのCHOICE CBD製品が、純度、効力、品質について最高の精査を受けていることを確信できます。 DR's Choice製品は、痛み、炎症、不安、またはその他の持続的な症状に苦しむ患者のためのより良い解決策を求めている医師や医療専門家向けに市場に投入されました。 詳細については、次のWebサイトをご覧ください。 www.choicewellnessbrands.com またはメールでお問い合わせ [メール保護]

将来の見通しに関する記述:このリリースには、「将来の見通しに関する記述」が含まれています。 将来の見通しに関する記述は、当社が発行するその他の公に入手可能な文書、および当社の役員および代表者が随時作成する口頭の記述にも含まれる場合があります。 これらの将来の見通しに関する記述は、現在有効であると考えられている仮定に基づいて、将来の経営成績および財務業績に対する経営陣の現在の期待または計画を提供することを目的としています。 それらは、「予想する」、「意図する」、「計画する」、「目標」、「求める」、「信じる」、「計画する」、「推定する」、「期待する」、「戦略」などの言葉を使用して識別できます。 」「将来」、「可能性が高い」、「可能性がある」、「すべきである」、「可能性がある」、「可能性がある」、「意志」など、将来の経営成績または財務実績の議論に関連する同様の意味の言葉。 将来の見通しに関する記述の例には、とりわけ、将来の売上高、収益、キャッシュフロー、経営成績、現金の使用、およびその他の財務実績の測定に関する記述が含まれます。 将来の見通しに関する記述は将来に関連しているため、当社の実際の結果および財政状態が将来の見通しに関する記述で表明または暗示されているものと大きく異なる可能性のある固有のリスク、不確実性およびその他の要因の影響を受けます。 このようなリスク、不確実性およびその他の要因には、とりわけ、経済状況、法規制の変更、会社の製品およびサービスの需要、競争の影響、および実際の結果をもたらす可能性のあるその他の要因が含まれますが、これらに限定されません。将来の見通しに関する記述で予測または表現されているものとは大きく異なります。 このリリースで提供される将来の見通しに関する情報は、これらの要素を考慮して検討する必要があります。 当社は、このレポートに含まれる将来の見通しに関する記述を更新する義務を負わないものとします。

コインスマート。 BesteBitcoin-ヨーロッパのBörse
ソース:https://otcprwire.com/cyios-corp-adds-three-new-members-to-advisory-board-with-expertise-in-crypto-product-development-crypto-technology-development/

eコマース

ウォルマートがeコマーステクノロジーを他の小売業者に販売する

公開済み

on

ウォルマートのビジネスを実店舗から対面ショッピングとオンラインショッピングの両方を組み合わせたものに転換するために使用したソフトウェアと小売技術への投資は、他の小売業者が初めて利用できるようになります。 発表の 今日。 アドビとの戦略的パートナーシップを通じて、ウォルマートはウォルマートのマーケットプレイスへのアクセスと、そのさまざまなオンラインおよび店舗内のフルフィルメントおよびピックアップテクノロジーをアドビコマースプラットフォームに統合します。

このテクノロジーは、AdobeCommerceとMagentoの両方のオープンソース顧客が利用できるようになります。 アドビは言う.

この契約により、ウォルマートは数千の中小規模の小売業者にリーチできる可能性があり、最大のグローバル小売業者のXNUMXつがビジネスの運営に使用しているのと同じツールを効果的に利用できるようになります。

パートナーシップを通じて、アドビの小売顧客は、店舗での集荷の適格性や利用可能な集荷時間などをオンラインで行うことができます。 カーブサイドや店内ピックアップなどの複数のピックアップオプションを提供します。 店員にモバイルツールを提供して、注文を選び、アイテムの選択を検証し、代替品を処理します。 また、ツールを使用して、顧客がETAやカーブサイドピックアップの到着について店員に警告できるような、ピックアップ注文について顧客と通信します。

パートナーシップのもうXNUMXつの側面により、小売業者はウォルマートのマーケットプレイス全体で製品をシンジケートして販売できるようになります。

この取り決めは、小売技術に関連する新しい収益源を提供するため、ウォルマートの収益に利益をもたらすことを目的としているだけでなく、オンライン小売支配をめぐるウォルマートとアマゾンとの戦いにおける別のツールとしても役立つ可能性があります。

小売企業は、Adobe Commerceプラットフォームを使用して、ウォルマートのマーケットプレイスに商品を掲載することで幅広い顧客にリーチし、ウォルマートのフルフィルメントサービスを活用して全米でXNUMX日間のショッピングを提供します。

そしてこれは、今でもアマゾンによって大部分が矮小化されているウォルマートのマーケットプレイスで販売される利用可能な製品の数を増やす可能性があります。

ウォルマートのマーケットプレイス 推定70,000の売り手に成長しました サードパーティの推定によると、2020年には、パンデミックによって引き起こされたオンラインショッピングの急増に後押しされました。 これは2019年のXNUMX倍以上でした。今日、市場は 100,000万人の売り手を突破し、 マーケットプレイスパルスデータごと。 一方、Amazonのマーケットプレイスは 推定6.3万の売り手 推定によると、世界中で1.5万人が現在アクティブです。

ウォルマートのマーケットプレイスビジネスの拡大における問題の一部は、売り手側の使いやすさに関係している可能性があります。 多くの小さな売り手 報告している ウォルマートのマーケットプレイスはアマゾンのマーケットプレイスよりもはるかに使いにくく、プラットフォームでの販売が承認されたかどうかについてウォルマートからの返信を数か月待つことに不満を持っています。

アドビのパートナーシップは、これらの課題のいくつかに対処するのに役立つ可能性があります。

アドビはまた、他のチャネルソリューションを単一の統合された拡張機能に統合し、小売顧客が複数の販売チャネルで販売できるようにするために取り組んでいると述べています。 Amazonの —アカウントの設定とカタログのシンジケーションを簡単にするXNUMXつの統合ツールを使用します。

ウォルマートが小売技術を他の企業に利用可能にしたのはこれが初めてだと同社は語った。 そして、新しいパートナーシップがどのような収益をもたらすかはまだ予測されていません。しかし、AIやコンピュータービジョンなどの斬新な小売イノベーションからの投資収益率を最大化するために、Amazonも近年追求している道です。パワード ジャストウォークアウトシステム これにより、顧客はチェックアウトラインをスキップできます。

の最高技術責任者兼最高開発責任者であるSureshKumarは、次のように述べています。 Walmart Inc.、声明の中で。 「コマースエクスペリエンスを強化するアドビの強みと、比類のないオムニカスタマーの専門知識を組み合わせることで、他社のデジタルトランスフォーメーションを加速させることができます」と彼は言いました。

アドビの米国の小売顧客は、2022年初頭からウォルマートのテクノロジーを自社の店舗に統合できるようになると両社は述べた。 価格やその他の詳細は、発売間近に提供されます。

本日の発表は、テクノロジーの再販を支援するチャネルパートナーのアドビに関するものですが、ウォルマートには、小売業者を直接対象とするGoToMarketチームもあります。

PlatoAi。 Web3の再考。 増幅されたデータインテリジェンス。
アクセスするには、ここをクリックしてください。

出典:https://techcrunch.com/2021/07/28/walmart-to-sell-its-e-commerce-technologies-to-other-retailers/

続きを読む

eコマース

ウォルマートがeコマーステクノロジーを他の小売業者に販売する

公開済み

on

ウォルマートのビジネスを実店舗から対面ショッピングとオンラインショッピングの両方を組み合わせたものに転換するために使用したソフトウェアと小売技術への投資は、他の小売業者が初めて利用できるようになります。 発表の 今日。 アドビとの戦略的パートナーシップを通じて、ウォルマートはウォルマートのマーケットプレイスへのアクセスと、そのさまざまなオンラインおよび店舗内のフルフィルメントおよびピックアップテクノロジーをアドビコマースプラットフォームに統合します。

このテクノロジーは、AdobeCommerceとMagentoの両方のオープンソース顧客が利用できるようになります。 アドビは言う.

この契約により、ウォルマートは数千の中小規模の小売業者にリーチできる可能性があり、最大のグローバル小売業者のXNUMXつがビジネスの運営に使用しているのと同じツールを効果的に利用できるようになります。

パートナーシップを通じて、アドビの小売顧客は、店舗での集荷の適格性や利用可能な集荷時間などをオンラインで行うことができます。 カーブサイドや店内ピックアップなどの複数のピックアップオプションを提供します。 店員にモバイルツールを提供して、注文を選び、アイテムの選択を検証し、代替品を処理します。 また、ツールを使用して、顧客がETAやカーブサイドピックアップの到着について店員に警告できるような、ピックアップ注文について顧客と通信します。

パートナーシップのもうXNUMXつの側面により、小売業者はウォルマートのマーケットプレイス全体で製品をシンジケートして販売できるようになります。

この取り決めは、小売技術に関連する新しい収益源を提供するため、ウォルマートの収益に利益をもたらすことを目的としているだけでなく、オンライン小売支配をめぐるウォルマートとアマゾンとの戦いにおける別のツールとしても役立つ可能性があります。

小売企業は、Adobe Commerceプラットフォームを使用して、ウォルマートのマーケットプレイスに商品を掲載することで幅広い顧客にリーチし、ウォルマートのフルフィルメントサービスを活用して全米でXNUMX日間のショッピングを提供します。

そしてこれは、今でもアマゾンによって大部分が矮小化されているウォルマートのマーケットプレイスで販売される利用可能な製品の数を増やす可能性があります。

ウォルマートのマーケットプレイス 推定70,000の売り手に成長しました サードパーティの推定によると、2020年には、パンデミックによって引き起こされたオンラインショッピングの急増に後押しされました。 これは2019年のXNUMX倍以上でした。今日、市場は 100,000万人の売り手を突破し、 マーケットプレイスパルスデータごと。 一方、Amazonのマーケットプレイスは 推定6.3万の売り手 推定によると、世界中で1.5万人が現在アクティブです。

ウォルマートのマーケットプレイスビジネスの拡大における問題の一部は、売り手側の使いやすさに関係している可能性があります。 多くの小さな売り手 報告している ウォルマートのマーケットプレイスはアマゾンのマーケットプレイスよりもはるかに使いにくく、プラットフォームでの販売が承認されたかどうかについてウォルマートからの返信を数か月待つことに不満を持っています。

アドビのパートナーシップは、これらの課題のいくつかに対処するのに役立つ可能性があります。

アドビはまた、他のチャネルソリューションを単一の統合された拡張機能に統合し、小売顧客が複数の販売チャネルで販売できるようにするために取り組んでいると述べています。 Amazonの —アカウントの設定とカタログのシンジケーションを簡単にするXNUMXつの統合ツールを使用します。

ウォルマートが小売技術を他の企業に利用可能にしたのはこれが初めてだと同社は語った。 そして、新しいパートナーシップがどのような収益をもたらすかはまだ予測されていません。しかし、AIやコンピュータービジョンなどの斬新な小売イノベーションからの投資収益率を最大化するために、Amazonも近年追求している道です。パワード ジャストウォークアウトシステム これにより、顧客はチェックアウトラインをスキップできます。

の最高技術責任者兼最高開発責任者であるSureshKumarは、次のように述べています。 Walmart Inc.、声明の中で。 「コマースエクスペリエンスを強化するアドビの強みと、比類のないオムニカスタマーの専門知識を組み合わせることで、他社のデジタルトランスフォーメーションを加速させることができます」と彼は言いました。

アドビの米国の小売顧客は、2022年初頭からウォルマートのテクノロジーを自社の店舗に統合できるようになると両社は述べた。 価格やその他の詳細は、発売間近に提供されます。

本日の発表は、テクノロジーの再販を支援するチャネルパートナーのアドビに関するものですが、ウォルマートには、小売業者を直接対象とするGoToMarketチームもあります。

PlatoAi。 Web3の再考。 増幅されたデータインテリジェンス。
アクセスするには、ここをクリックしてください。

出典:https://techcrunch.com/2021/07/28/walmart-to-sell-its-e-commerce-technologies-to-other-retailers/

続きを読む

eコマース

ウォルマートがeコマーステクノロジーを他の小売業者に販売する

公開済み

on

ウォルマートのビジネスを実店舗から対面ショッピングとオンラインショッピングの両方を組み合わせたものに転換するために使用したソフトウェアと小売技術への投資は、他の小売業者が初めて利用できるようになります。 発表の 今日。 アドビとの戦略的パートナーシップを通じて、ウォルマートはウォルマートのマーケットプレイスへのアクセスと、そのさまざまなオンラインおよび店舗内のフルフィルメントおよびピックアップテクノロジーをアドビコマースプラットフォームに統合します。

このテクノロジーは、AdobeCommerceとMagentoの両方のオープンソース顧客が利用できるようになります。 アドビは言う.

この契約により、ウォルマートは数千の中小規模の小売業者にリーチできる可能性があり、最大のグローバル小売業者のXNUMXつがビジネスの運営に使用しているのと同じツールを効果的に利用できるようになります。

パートナーシップを通じて、アドビの小売顧客は、店舗での集荷の適格性や利用可能な集荷時間などをオンラインで行うことができます。 カーブサイドや店内ピックアップなどの複数のピックアップオプションを提供します。 店員にモバイルツールを提供して、注文を選び、アイテムの選択を検証し、代替品を処理します。 また、ツールを使用して、顧客がETAやカーブサイドピックアップの到着について店員に警告できるような、ピックアップ注文について顧客と通信します。

パートナーシップのもうXNUMXつの側面により、小売業者はウォルマートのマーケットプレイス全体で製品をシンジケートして販売できるようになります。

この取り決めは、小売技術に関連する新しい収益源を提供するため、ウォルマートの収益に利益をもたらすことを目的としているだけでなく、オンライン小売支配をめぐるウォルマートとアマゾンとの戦いにおける別のツールとしても役立つ可能性があります。

小売企業は、Adobe Commerceプラットフォームを使用して、ウォルマートのマーケットプレイスに商品を掲載することで幅広い顧客にリーチし、ウォルマートのフルフィルメントサービスを活用して全米でXNUMX日間のショッピングを提供します。

そしてこれは、今でもアマゾンによって大部分が矮小化されているウォルマートのマーケットプレイスで販売される利用可能な製品の数を増やす可能性があります。

ウォルマートのマーケットプレイス 推定70,000の売り手に成長しました サードパーティの推定によると、2020年には、パンデミックによって引き起こされたオンラインショッピングの急増に後押しされました。 これは2019年のXNUMX倍以上でした。今日、市場は 100,000万人の売り手を突破し、 マーケットプレイスパルスデータごと。 一方、Amazonのマーケットプレイスは 推定6.3万の売り手 推定によると、世界中で1.5万人が現在アクティブです。

ウォルマートのマーケットプレイスビジネスの拡大における問題の一部は、売り手側の使いやすさに関係している可能性があります。 多くの小さな売り手 報告している ウォルマートのマーケットプレイスはアマゾンのマーケットプレイスよりもはるかに使いにくく、プラットフォームでの販売が承認されたかどうかについてウォルマートからの返信を数か月待つことに不満を持っています。

アドビのパートナーシップは、これらの課題のいくつかに対処するのに役立つ可能性があります。

アドビはまた、他のチャネルソリューションを単一の統合された拡張機能に統合し、小売顧客が複数の販売チャネルで販売できるようにするために取り組んでいると述べています。 Amazonの —アカウントの設定とカタログのシンジケーションを簡単にするXNUMXつの統合ツールを使用します。

ウォルマートが小売技術を他の企業に利用可能にしたのはこれが初めてだと同社は語った。 そして、新しいパートナーシップがどのような収益をもたらすかはまだ予測されていません。しかし、AIやコンピュータービジョンなどの斬新な小売イノベーションからの投資収益率を最大化するために、Amazonも近年追求している道です。パワード ジャストウォークアウトシステム これにより、顧客はチェックアウトラインをスキップできます。

の最高技術責任者兼最高開発責任者であるSureshKumarは、次のように述べています。 Walmart Inc.、声明の中で。 「コマースエクスペリエンスを強化するアドビの強みと、比類のないオムニカスタマーの専門知識を組み合わせることで、他社のデジタルトランスフォーメーションを加速させることができます」と彼は言いました。

アドビの米国の小売顧客は、2022年初頭からウォルマートのテクノロジーを自社の店舗に統合できるようになると両社は述べた。 価格やその他の詳細は、発売間近に提供されます。

本日の発表は、テクノロジーの再販を支援するチャネルパートナーのアドビに関するものですが、ウォルマートには、小売業者を直接対象とするGoToMarketチームもあります。

PlatoAi。 Web3の再考。 増幅されたデータインテリジェンス。
アクセスするには、ここをクリックしてください。

出典:https://techcrunch.com/2021/07/28/walmart-to-sell-its-e-commerce-technologies-to-other-retailers/

続きを読む

人工知能

同日配達アプリは、パンデミック後も生き残るためにスピード以上のものを必要とします

公開済み

on

スピードと利便性を中心とした全く新しいeコマースの時代に入りました。 ビジネスリーダーは、配信機能を優先し、より高速な配信サービスを推進することを余儀なくされています。

「迅速で信頼性の高い配達」は、8,500人以上の消費者が問い合わせた中で最も重要なオンラインショッピング属性でした。 PwCの2021年XNUMX月のグローバルコンシューマーインサイトパルス調査、配信サービスがeコマース環境全体でより重要になることを明確にします。

消費者が同日(および同時間)の配達サービスモデルに慣れてきた今、配達オプションに対する顧客の期待は高まるばかりです。

実際には、 最近の報告 モバイルアプリインテリジェンスプラットフォームSensorTowerによると、上位のフードデリバリーアプリは2021年14月とXNUMX月に継続的に成長し、インストール数は前年比でXNUMX%増加しました。 それでも、ユーザーの増加にもかかわらず、DoorDash、Uber Eats、GrubHub 不採算のまま。 では、ビジネスリーダーは、消費者の期待に応えながら、それでも収益を上げることができる迅速な配信モデルをどのように設計できるでしょうか。

あなたの配達サービスが悪い顧客体験をもたらすならば、あなたがより速い配達を提供するという理由だけであなたは顧客の忠誠を勝ち取る可能性が低くなります。

課題:配信アプリは、収益性を高めるためにスピード以上のものを必要とします

競争力を維持するために、配信アプリはサービスを再考し、提供内容を拡大しています。

「Amazonは翌日配達を強化します」と、Uberの食料品および新しい業種のグローバル責任者であるRaj Beriは、 XNUMX月。 「私たちは次の時間の商取引に力を与えるつもりです。」

ただし、配信プロセスを高速化しても、必ずしも収益が向上するとは限りません。 さらに重要なことは、配達サービスの結果、顧客体験が悪くなった場合、より速い配達を提供したからといって、顧客の忠誠心を獲得する可能性が低くなることです。

配信アプリ、または配信サービスを提供の一部として追加しようとしているeコマース企業が直面する主な課題は、顧客のスピードと利便性だけでなく、カスタマーエクスペリエンス。 たとえば、食品を配達する場合、配達を担当する企業は、食品が安全に取り扱われ、汚染物質がないことを確認する必要があります。 温度(高温か低温かに関係なく)は、配送プロセス全体を通じて維持する必要があり、注文自体が正しい必要があります。

解決策:当日配達は高度なテクノロジープラットフォームに依存しています

すべての「ウーバー化」は、劇的に高まる消費者の期待と相まって、企業が利益を上げるには、配信アプリやドライバーの艦隊以上のものを必要とします。 当日配達サービスの約束を果たすためには、注文が出されてから顧客のドアに現れるまでの間に、ミスステップなしで多くのことが起こる必要があります。 配送される製品が複雑になるほど、配送プロセスは難しくなります。

収益性を維持しながら当日配達サービスを有効にするには、配達アプリは顧客の期待に応えるために必要なテクノロジーを考慮に入れる必要があります。 これには、単にアプリを設計してユーザー数を増やすだけではありません。 卓越した顧客体験を提供する真に成功した当日配達モデルは、顧客の視点からシームレスに見えるようにしながら、顧客の旅のさまざまな側面を同時に管理できる洗練されたソフトウェアプラットフォームに依存しています。

収益性の高い配信サービスは、人工知能システムとロボット工学を搭載した自動システム上に構築されています。 テクノロジーは、アプリの前、ユーザーの成長の前に最初に来る必要があります。 他の配送​​ビジネスモデルでは、カートを馬の前に置きます。

Domino's Pizzaは、テクノロジーをビジネスモデルのコアにすることで、配信プロセスを完成させ、全体的なカスタマーエクスペリエンスを大幅に向上させたブランドです。 重要な瞬間は、ブランドがピザを販売するeコマース企業としての地位を確立したときでした。 データアプリケーションに取り組み、配信プロセスに速度と効率を追加する電子配信システムを可能にするロボット技術プラットフォームを実装しました。 XNUMX月に、ドミノは展開を開始しました ロボットカーデリバリーサービス Nuro経由でヒューストンの顧客を選択します。

GrubHubは、ロボット機能を配信プロセスに統合するための措置も講じています。 最近によると レポート、同社は、大学生に食べ物を届けるためにドローンのようなロボットを配備する自動運転ユニットを追加すると発表しました。 この秋に限られた数の米国の大学のキャンパスで展開されるこのプログラムは、配達時間と、できればコストを削減することを目的としています。

このテクノロジーへの焦点は、配信アプリの世界、または新たに出現した次の時間の商取引のカテゴリーで競争することを余儀なくされている企業にとって非常に重要です。 成功し、収益性の高いビジネスモデルを構築するための鍵は、アプリを開いて製品をクリックすることから、製品を購入して配達をスケジュールすることまで、カスタマージャーニーのすべてのコンポーネントを接続できるテクノロジープラットフォームに投資することです。

当日配達:ここからどこへ行くか

誰もが自分の携帯電話でアプリを開き、XNUMX時間以内に配信する必要があるものをすべて手に入れたいと考えている世界では、ビジネスリーダーは、独自のアプリを構築している場合でも、他のアプリと提携している場合でも、配信アプリ自体に集中したいと考えています。会社。 しかし、アプリに焦点を当てることは、当日配達モデルの近視眼的な見方です。

代わりに、ビジネスリーダーは広角レンズを使用し、カスタマージャーニーのあらゆる側面を考慮する必要があります。顧客はどのようにビジネスに従事するのでしょうか。 顧客はどのようにして提供する製品を検索して見つけるのですか? 注文を完了するには何が必要ですか?また、注文を配送する前にどのような条件を満たす必要がありますか? また、ご注文後、スムーズにご満足いただけるようにどうしますか?

一部の企業は配信アプリとの提携で成功を収めていますが、これには、顧客の最前線の従業員として機能する別の会社の手にあなたのブランドの評判を委ねるリスクが伴います。 他の企業は、既存のテクノロジースタックにプラグインできるサードパーティソフトウェアに依存して、現在のeコマースモデルに配信サービスオプションを追加しています。 残念ながら、これには制限があり、複数のコンポーネントを含む規制対象のビジネスでは実行できません。

当日配達サービスに加えてシームレスなカスタマーエクスペリエンスを確保する唯一の方法は、テクノロジーをビジネスの中心に置く独自のソフトウェアプラットフォームを構築することです。これにより、主要なプロセスを自動化し、配達にスピードと利便性を追加できます。モデル。 また、注文を迅速に処理できるロボットシステムを統合し、ビジネスの成長を加速できる人工知能プロトコルを組み込み、ビジネスの拡大に合わせて配信モデルを拡張することもできます。

eコマースの新時代の繁栄

「翌時間配達」は、消費者の注目を集めること間違いなしのキャッチーなタグラインですが、それが収益性の向上に役立つかどうかはまだわかりません。 を中心に収益性の高いビジネスモデルを構築してきた企業のCEOとして 当日配達サービス、配信システムを強化するテクノロジーに自動化、人工知能、ロボット工学が欠けている場合、次の時間の配信の約束がより多くの収益を生み出すのではないかと私は懐疑的です。

確かに、企業は当日配達で競争することを余儀なくされます。 しかし、パンデミック以降に浮かび上がってきたもうXNUMXつの真実は、この新しいeコマースの時代には、スピードだけでは満たされ得ない顧客の期待が高まっているということです。 消費者の満足度は、注文をアプリから顧客のドアに移動するのにかかる時間以上にかかっています。

配達サービス市場で成功するには、ビジネスリーダーは自分自身にいくつかの質問をする必要があります。当日配達注文を完了するためにビジネスのどの部分が必要ですか。 注文プロセスは直感的ですか? 注文と配達は顧客が監視できますか? 到着時の注文は正しいですか? お客様の期待に応えていますか?

そして、最も重要なことは、彼らのビジネスは、製品の発見と購入から当日配達まで、顧客の旅と配達モデル全体をサポートできるテクノロジープラットフォーム上に構築されているのでしょうか。 これらの質問に「はい」と答える企業は、パンデミック後の世界で繁栄することを期待している企業です。

PlatoAi。 Web3の再考。 増幅されたデータインテリジェンス。
アクセスするには、ここをクリックしてください。

出典:https://techcrunch.com/2021/07/27/same-day-delivery-apps-need-more-than-speed-to-survive-post-pandemic/

続きを読む
AR / VR1日前

レビュー:風と葉

watch-live-russias-pirs-module-set-to-depart-space-station-today.jpg
航空産業 4日前

ライブで見る:ロシアのPirsモジュールが今日宇宙ステーションを出発するように設定されています

エスポート5日前

原神インパクトセイクリッドサクラクレンジングリチュアルクエストガイド

エスポート5日前

ポケモンユナイトで最高のボットレーンポケモン

エスポート4日前

リーグオブレジェンドワイルドリフトパッチ2.4リリース日

エネルギー4日前

NexGenは、RookIプロパティでの2021年のフィールドおよび地域探査掘削プログラムの開始を発表しました

Blockchain5日前

イーサリアム2.0は200Kバリデーターを超え、ステーキングで6.6万ETHを持っています

航空5日前

ブリスベンの高層ビルの間で織り成すRAAFグローブマスターが口コミで広まる

Crowdfunding5日前

Digital Asset FirmKrakenがDeFiブームの中で集中型金融プラットフォームのメリットに関するレポートをリリース

エネルギー4日前

Nowaumowapartnerska上海電気zawartapodczas WAIC 2021 doprowadzi do rozwojuiprzemianywielubranżdziękitransformacjicyfrowej

Blockchain4日前

イーサリアム発明者が俳優としてデビュー? NFTベースのショーでミラクニスに参加

エスポート4日前

TFTセット5.5 Bパッチナーフヘカリム、ルシアン、イレリア

Crowdfunding5日前

Tezos(XTZ)取引サポートは、デジタル資産会社Geminiによって追加されましたが、まだTezの管理を提供していません

Fintech4日前

ハイブリッドクライアントエクスペリエンスとの適切なバランスを見つける

エネルギー4日前

67.2年までに2026億ドル相当の特殊テープ市場–MarketsandMarkets™による独占レポート

エスポート3日前

レジェンドオブルネテラが新しいラボオブレジェンドモードを追加:ソルトウォータースカージ

エネルギー4日前

SOL:Sasol Limited – 30年2021月XNUMX日に終了した年度の生産と販売の指標と財務結果

Fintech5日前

AurionBiotechがIOTA細胞治療試験を発表

Blockchain4日前

HNTテクニカル分析:フィボナッチピボットポイントの12.05ドルを超える価格、まもなく12.45ドルのレジスタンスレベルを超える可能性があります

エネルギー4日前

Novo acordo de parceria da Shanghai ElectricnaWAIC2021écriadocomafinalidade de atualizar e transformar os setores com Empoderamento Digital

トレンド